ぷてぃ・あんじぇ Webloli

Attention! Vous enteres sur un site pour adultes.

実写系

おいも屋本舗に行ってみました


 秋葉原に行く機会があったので、ついでに先日オープンしたばかりのU??15専門店「おいも屋本舗」に立ち寄ってみました。場所だけ軽く押さえて行ったのですが、メッセサンオーの3号店(同人誌売り場)の上なんですね。

 で、入ってみたのですが…業の深い空間でした(笑)。確かに「ないものはない」レベルの品揃えで、こんなものまで入れるかという気合いの入れ方は凄かったです(関係者が掲載されてる通販カタログとか)。

 ただまあ、私自身三次元にそこまで熱意はないわけで、心交社の新作も荷物になりそうだったのであえて買わずに帰りました(ま、11歳だけど背高いしねぇ…)。

 ある意味、行き着くところまできてしまったかなぁ、と。今は絶頂期から爛熟期に差し掛かってる時期だと思います。雨後のたけのこのように雑誌も創刊されてますし、それに伴って質も落ち始めました。出ればうっかり買ってしまうオタクの性質に寄りかかられてる気もしますが、こればっかりは性ですので(苦笑)。

 ターニングポイントは、U??12におけるTバック解禁ですかねぇ。このルビコン川を越えた時にこの業界に何が起こるか、興味はありますがちょっと怖いですね。今でもすれすれのような気がしますが…。

 うむ、全然まとまってないな(汗)。

Quartett!!


 といってもLittlewitchではなく心交社(^^; いつの間にか12月下旬新作のページが作られてました。この前「今年はしほの涼で終わりかぁ」と嘆いた声が届いたかのようです(笑)。

 タイトルが示す通り、今回は小4&小5の4人組。何かのグループかどうかは知りません(^^;
 まあルックスは悪くないし、あとは4人組による密度の薄さを人数の多さでどうカバーするかが腕の見せ所ではないでしょうか。久々の複数人ですし。

 しかし、

プールでは水着が落ちそうになったり、海では波が強くて、スクール水着の中に砂が入ってチクチクしたりと、いろんな事がありましたが、とても賑やかで遠足にいるようでした。


 このシーンがDVDに収録されているなら買う(爆)。
 それにしても、ツイスターゲームと紐ビキニは心交社の新しいデフォルトになったんだねぇ…(^^;

『かるてっと』(心交社写真集)
『Four Season』(心交社DVD)

おっぴろげキーック!


 心交社の10月新刊の表紙写真がいつの間にやらアップ。
 被写体自体は「ふーん、さんま先生に出てたのねー」程度の興味しかわかなかったのですが、裏表紙の拡大画像をクリックしてみたら…、

  ゴシゴシ。
  ゴシゴシ。

 す、すいません、何やら浮き輪に乗って大股をおっぴろげているように見えるのは目の錯覚ですか?
 というか、これ本当に荒木秀明撮影? 昔の無難路線からは想像もできないほどツッコミの入れがいのある作りになっちゃってますが(笑)。

 やはり、これぐらいしないと今は売れないんですかねぇ…? いや、そりゃ買い手としては嬉しいですが(爆)、被写体となる子は大変だこと…。

しおりのてーま 丹羽紫央里写真集(心交社)


遊園地っていいなぁ(笑)


今日から始めるデジカメ撮影術:第21回 遊園地と子どもと笑顔の関係(ITmedia)

 これだよこれ。こういう自然な笑顔がいいんだよ(^^)。

心交社の5月新刊


サクラサク 中谷さくら写真集(心交社)

 ということで、↑これが新刊だそうです。
 サンプルを見ただけでも今までの荒木作品につきものだった「良くも悪くも無難」という感じから、ツッコミどころに溢れた感じに変身を遂げています(爆)。氏に一体何が!?(笑)

 個人的には、1段目左から3番目の「見えそで見えない」構図と、4段目一番右がお気に入り(笑)。それにしても、12歳に女豹のポーズをさせるとは、侮りがたし!(爆)

ある意味末恐ろしい(^^;


 もう知ってる人の方が多いでしょうからあまり語る気はないんですが、「11歳Fカップ!」ということで話題になった(らしい)『さあや11歳』の宣伝素材に使われていた「水着姿」が実は「下着姿」だったそうで…(^^; 確かにぱっと見水着に見えるんですが、マグネット式のフロントホックのビキニなんかあるわきゃないそうで(私、スクール水着以外は構造なんか知りませんから(爆))。

 それにしても、この件で色々サイトを巡ってみると、まあ出るわ出るわ。浴衣とかチャイナドレスはまあ普通として(笑)、セーラー服+スクール水着とか白ビキニ+エプロンとか、もう好き放題ですな(^^; また、会田我路だから当然のように水で透けてたりするわけで…(^^;;;;

 何と言うか、最後のあだ花と言いますか、恒星が一番強く輝くのは燃え尽きる直前と言いますか、なんかそんな感じの言葉がどんどん出てきてしまう今日この頃であります(^^;


 ただまあ、スケベ心を抜かないにしても(抜けよ)、下着だ水着だで線引きしなきゃならない状況がそもそもどうか、という気もするんですけどね??。線引きすべきなのは「好きでやってる」か「誰かにやらされている」かだと思うんですが。

心交社、3月の新刊


 …あのインパクトにさらされてしまうとビキニぐらいじゃ普通に見えてしまいますね(笑)(私自身、あまりビキニに属性ないのでテンション低いのもありますが(^^;)。

 ところが、新刊のちょっと下、2月20日の『あの』しほの涼サイン会の告知を見ると…。

  ★本人、水着で登場予定です!

 …たっ、只者じゃねえっ!!(爆笑)
 ちなみに、

*整理券配布:2月6日(日 より、上記写真集をお買上げのお客様 に差し上げます。

        ※DVDのみのご予約ではイベントにご参加できません。

*写真撮影は1冊お買上げごとに、スナップ1枚とさせていただきます。DVDをご予約 いただきますと、撮影が1枚プラスされます。予約引換券を当日お持ちください。

*DVDをお買上げのお客様には、商品発売後にサイン入りジャケットを差し上げます。



☆☆ 特典 ☆☆

*写真集を1冊お買上げで生写真を1枚、2冊で3枚、3冊で5枚差し上げます。

  生写真は5種類・1冊、2冊のお買上げでは絵柄の選択はできません。

*DVDをご予約のお客様には、直筆メッセージカードを差し上げます。

(書泉ブックマートのページより)


 とのことなので、興味を持ってしまった方は頑張ってください(笑)。もう整理券ないかな?(^^;

心交社

心の眼で見よ!


ITmedia Games:11歳×2+19歳のトリオで「ストラガーるず。」結成

 拡大写真をよ??く見ると、おおっ、隙間から見えて…いません。
 グラフィックツールで画像を明るくするとわかるんですが(やったんかい!(^^;)、ぱっと見で誤解してもしょうがないほど、かなり際どいところで寸止めされているんですよね。ちっ、残念(爆)。
 でも、なんか書いていて自信なくなってきたので、解剖学的見地から鑑定できる人求む(笑)。

#ちなみに、4gamer.netに掲載されたものの方が画像サイズが微妙に大きいです(笑)。

その後のしほの涼


 心交社のサイトが更新されて、問題の「りょうおもい」のページにカバー写真が掲載されました。

 …って表紙かよ!(^^;

 この前の『週刊文春』の記事によれば、「白水着」は最近のボーダーラインだそうですが、表紙に使ってくるとは…。
 ただ、公開された写真の中では問題の表紙がぶっちぎりの頂点(水着の件は抜きでも)で、眼鏡ナースやツインテールブルマがイマイチに思えるのは、13歳ということでやたらと厳しく見ているせいでしょうか…?(^^;

りょうおもい しほの涼写真集 (心交社)

心交社の2月新刊


 「かつてないほどSEXYにせまっちゃった」どころか、禁断の領域に突入してしまったような…(^^;
 …で、「水着です!」ってオチだよね? 見る方としてはどっちでもいいですが(爆)。

りょうおもい しほの涼写真集


ついったー
応援中!
『くれよんちゅーりっぷ』応援中!

真・恋姫†無双〜萌将伝〜応援中!

むすめーかー 2008年10月24日発売予定!
Recharche

WWW を検索
このブログ内を検索
Archives
Articles récents
かえでたん
  • ライブドアブログ