まとめて買おうとすると、ついついゼロス合わせになって他のレビューが大幅に遅くなってしまう…。遅れているやつは明日以降順次。

脱出!ちびっ娘車両 後編(御免なさい)
 36頁で完結。大容量を生かして大ゴマ・見開きを多用し、あらすじ記述不可能なほどのジェットコースタードラマ。基本的には陵辱堕ちもののプロットを踏襲しつつも、ページを捲るごとに良くも悪くも先読み不可能な展開が押し寄せる。これが異次元の域まで行かずに常識の範囲で留まったのは、物足りないと見るかよくぞ我慢したと見るか(汗)。個々の圧倒的な描写や描き込み量はさすがの凄みなんだけど、じゃあ全体として将来の記憶に残る作品かと言われればちょっと首をひねる。暴走列車が脱線したまま目的地まできっちりたどり着いたような、誰にも真似できないけど真似されても困る、そんな作品。8点
エリザ様ご用心 最終話(高津)
 あと一歩でデレるお嬢様のために、訳あって小さくなった執事さんが最後の一計を案じ、射精を封じた上でお風呂場3Pへ。執事さんのローションふぇら→嫉妬で自棄になったお嬢様がローションを膣内注入→下僕が回想でフラグ立て→愛の中出し→デレモードに突入したお嬢様と挿入したままべろちゅー→孕ます勢いで…ときて体力が尽きる下僕→いい話っぽく3P突入(笑)→交互挿入しつつ執事さんに中出し→お嬢様ふぇら+執事さん肛門舐め→前立腺刺激で発射→W素股→耳元誘惑→見開きでぶっかけフィニッシュ、でハッピーエンド。最終話にふさわしく、絞り尽くさん勢いのフルコース。迸る粘液やらなんやらでぬるぬる状態なのもまたエロさを倍増させている。顔面騎乗からの飲精描写もさらっと盛り込まれているのでM属性の人向けだけど(元々そういう話だが(笑))、高水準のエロコメとして綺麗にまとまった。10点
また明日学校でね(みなすきぽぷり)
 本誌発登場(原文ママ)。お友達のお誕生日会に誘われたものの、その日はティッシュ配りの仕事がある少女。遅れても必ず行くからと約束をして、ささやかなプレゼントも用意したのだが…。酔っ払い2人に絡まれ、口車に乗せられ、あっという間にひん剥かれていく少女。そして同時進行で行われる幸せそうな誕生日会の描写が、陰惨さをさらに強調! 無理矢理ふぇらや手コキをさせられ、口内発射されて吐き出した事を咎められ、せっかくのプレゼントも男達の情欲に汚され、ハメられたまま泣き顔ダブルピースを取られ(上のコマでは誕生日会の記念写真が撮られている、というえげつなさ!)、徹底的に汚されし尽くされる少女(と似たような状況や擬音が誕生日会でも展開されている)…。男が一方的に欲望を満たすことを優先させたためこっちが使いやすいフィニッシュではないものの、下手に少女に絶頂させると逆に嘘臭くなるからこれで正解か。顔面ぶっかけフィニッシュ属性のある人なら+1点してもらうとして、限りなく10点に近い9点

 くそぅ、可愛すぎるぞ、ビッグボディ熊井先生!(笑)
 今月は姉ものが豊作だなぁ…。あと、メイドものの2作品が「いい意味でコスプレ」で揃ったのも興味深い。