まあグラップラー何とかを引くまでもなく、カマキリは最強ですよねー(伏線)。

 発売日やら何やらの関係でゼロスに合わせて買おうとしたらこのザマだよ! こんな事ならもっと早く買っておけばよかった…。

OL #Coolbiz(前島龍)
 単行本発売記念巻頭カラー8頁。せっかくの水着、じゃなくてクールビズなオフィス服なので2頁目から社長と3P。ふぇら+顔面騎乗→背中合わせ二段重ねおねだり→交互挿入→ぶっかけ、と展開。紺のスクール水着風オフィスウェア、というだけでもうお腹いっぱい(笑)(片方の子はマイクロビキニだけどあくまでもオフィスウェア)。最終頁外出しながらも実用性はそれまでの構図が良くてなかなかの高さ。迫力あるアングルにカラーも映えまくりの良作。9点
日常の中のフラグ(さらだ)
 少女というかガキの弱みを握って好き放題済ませた悪友に誘われて、自分もご相伴に預かることに…。前半でじっくり過程を描き、後半はサンバイザー+日焼け痕+全裸の少女をハメ撮り…なのだが、挿入時に苦しそうな顔をする以外はとにかく無表情。快楽がどうこうとか一切なしで、軽く男を馬鹿にする程度で一切無関心を貫く少女が生々しすぎる。内心勝手に達成感を得まくっている男の浅はかさとのギャップも相当なもの。かなり狭いフェティッシュ要素満載の問題作だし、ここぞという抜きどころも人を選びまくるが、かなりの悪球打ちの人ならドストライクかも? 8点
放課後IXAしまSENKA?(嶺本八美)
 男子対女子のありがちな抗争の果てに、女子のリーダーを集団でレイプ(の前にくすぐり攻め)した男子たち。少女のぱんつの匂いで言葉責めして泣かせ、クンニ→集団舐め→絶頂→挿入、で攻略し、そしてついに女子全員を…といったところで予想だにしないオチへ(笑)。オチの一頁前まで伏線がないし(引いてたらバレるとは思うけど)、リーダー攻略にしてもここぞという抜きどころに欠く印象。とはいえ集団から物理的に舐められまくる少女のカットはかなりのインパクト。7点
スキみせ(みさお。)
 5年生にもなって羞恥心ゼロっぽい妹的存在の子。見られても平気と笑顔で言う半裸姿の少女に、注意も兼ねて触ったりしているうちに、「女」を意識して変なムードに…。やがて少女の方から固い決意で「誘う」展開になり、飽きさせるために仕方なく愛撫するも少女の方から強引に対面座位挿入へ。「恋人どうし」になるために少女がショートカットしてきたことを悟った青年は、想いに応えて座位挿入のまま胸愛撫→キス→側位グラインド→正常位→中出し、でハッピーエンド。羞恥心のなさゆえのセクシーカットに始まり、羞恥心の無さゆえの開脚おねだりあり、そして最後は羞恥心がなかったことを逆手に取った決め台詞、と見事にはまった一作。中出しが右頁なのが実用面では惜しいが、これはやむをえないか。9点
wonder 2(藤崎ひかり)
 続き。愛する大学生の彼氏の家に合鍵で入ろうとした少女。しかし部屋にいたのは彼氏の友人を名乗る男。その男に彼氏との関係で脅迫され、口止めのために…。脅されながら指で弄られ絶頂→挿入→犯されている最中に彼氏が帰宅しかけ→見つかる寸前に男が電話を入れて足止め→その間にじらしプレイ→緩急つけた攻めの前に陥落してしまう少女→中出し志願で中出し→ぶっかけられながら後悔の涙、とまさに見事な寝取られ堕ち。尺の都合でマッハ堕ちぽくはあるが、理由付け(天性のM気質を見抜かれる)やこの男のテクニックでは仕方ないな、と思わせてくれるので十分。おかずとしてもかなりの高水準で満足。9点
Like a doll(冬野みかん)
 周囲の子はえっちに興味ありあり(というかしているっぽい)なのに、一人だけ興味なしを貫く子。なぜなら半裸自撮りをブログにアップすることで性欲が満たされていたから。ところが知り合いの店長に身元がバレ、口止めに「今日一日人形になる」ことに…。普通にデートっぽいことをした後、無人の店内で押し倒されるも逆らえない少女。生おっぱいにすりすり→乳首いじり→割れ目の匂い嗅ぎ→正常位挿入→対面座位→中出し、でオチへ。陵辱ものの体裁を取りながらも、フィニッシュ直前に鬼畜店長の心の方が攻略されるなど、ほのぼの要素が強め。猫耳+ワンピースの服装もなかなかの破壊力で、使い勝手はまずまず。8点
Angel Later(上田裕)
 病院ものの定番といえば「看護師さんが性欲処理」だが、やはりここはLO。12歳の眼帯+右腕骨折少女患者「が」看護師の「男を」誘惑して「少女の」性欲処理に持ち込む(腕が使えないから溜まる(笑))、という前代未聞の展開へ! 口だけでジッパー下ろし→ふぇら→キス+愛撫、で後日、採尿前にトイレで中出し、入浴中にバックから、ベッドメイク中にふぇらを経て、退院直前には病院屋上で座位挿入→中出し、と病院シチュエーションはほぼ盛り込んだ(聴診器と分娩台がないぐらい?(爆))意欲作に仕上がった。細かいシチュエーションを繋ぐ話はテンポが削がれやすいがそんなこともなく、フィニッシュへ向けて一気に駆け抜けた。眼帯やギプス属性は必須かもしれないが、そんなの関係なしにおかずとしても優秀。アイデア賞込みで10点
サイコサイコ動画(町田ひらく)
 刑務所から出所直後にAVにスカウトされた男。「大人の女」との撮影中に明かされる、男の「罪」の真実とは…? 女優さんはあくまで18歳以上らしいが、記憶の中の「少女」は「現実」。そして保護司の老人とのおぞましき会話と「共犯関係」…、という恐ろしいほど濃密なストーリー。これは必見!
さよならでんせつおじさん(かまぼこRED)
 初登場。「でんせつおじさんと花占いすると恋がかなう」という噂を信じ、問題のおじさんを探り当てた少女。しかしその噂はおじさんが苦し紛れについた嘘だった…! ということで、花占いとは名ばかりのHな儀式に(疑問を感じつつ)臨む少女。愛撫→正常位挿入→座位→中出し、でなぜかハッピーエンドへ(笑)というほのぼのレイプ。12頁の中にコンパクトに独特の空気感を演出しつつ、きっちり実用性も確保。座位のグラインドで占いをする、という前代未聞のアイデアも光る。今後も非常に期待。9点
僕の妹は親父の彼女(EB110SS)
 父と妹の密通を知り、音だけでムラムラが止まらなくなった兄。妹の下着で自慰をする一方で、当の父と妹は別室で…。妹に、プール授業後で湿ったままの水着を着せてふぇら→側位挿入→後背位→正常位ぶっかけ→お掃除ふぇら、と淡々と進む独特の展開。身勝手な理屈を並べる父と、諦観して無感情のまま抱かれている妹、そして性欲の収まらない兄と、見事にバラバラな家族関係を、ブラックでもなくグレーに描写。ストーリーの起伏をあえて?設けず、非日常的な日常の切り取りに徹して雰囲気を盛り上げた。まあ人は選ぶだろうけど、8点
Carrot and Stick(無道叡智)
 かつてはイケメンだったお兄ちゃんも、今ではただの豚に。我慢の限界を越えたポニテ妹によって「痩せるまでH禁止!」となったが…初日で挫折(笑)。兄の口車に乗せられ、ムチの前にアメを出すことに…。69態勢での腹筋運動を勧めるも、短パンでは頑張れない(笑)ので仕方なくドット柄ぱんつを見せるはめになった妹。さらにやる気を起こさせるために股間をいじったりおしゃぶりしたりしているうちに、立派な69へ。これではダイエットにならないと一計を案じて、ガニ股姿勢の妹まで腰を浮かせて挿入運動をさせるが、なかなか難しい上にいいじらし効果まで出てしまい、お互いに大興奮。最後はこれまで頑張ったご褒美に、両手繋ぎ騎乗位→後背位→正常位中出し、と展開。Hダイエットものはたまに見るものの、なかなか見れない構図が多くて満足。テンポの良いエロコメをやりつつ、純愛ラブ描写(惚れた弱みとも言う)も盛り込んで、妹スキーな人にはたまらない作品に仕上がった。短パンはブルマじゃないから即脱がすが、体操服の上着は最後まで残す「わかってる」コスチューム要素に加え、実用性も万全で、非常に使いやすい隙のない良作。10点
天国の扉 裏口(バー・ぴぃちぴっと)
 13歳明記ながらファンタジーかつ「二次元の」世界なのでこっちで。今回の「魔法屋さん」シリーズは、漫画の世界に入り込める魔法で某誌のヒロイン(許可済)とらぶらぶHへ。本編エピソードも盛り込みつつ(おい)、屋外での後背位中出しから草むらでの正常位孕ませ中出し、そして想像を絶するオチへ(笑)。セルフパロディというか…同人誌?(爆) とはいえ単体作品としての完成度は極めて高く、こういうネタでも作者の恐るべきポテンシャルの高さが伺える。9点
神様だって寂しいんだからちゃんと構ってよねっ!(yam)
 新連載。可愛い子がいたので声をかけた不審者の男(笑)。ところが少女は「二百数十年ぶりに」姿を見られた猫巫女神様だった! 自分の姿を見てくれる者に出会えた嬉しさと、元の力を取り戻すために生気を吸い取る打算も兼ねて、男の家に半ば強引に上がり込んだ猫神様。男の家になぜかあった(笑)現代の女児服に袖を通したり、男に求愛されているうちにすっかりデレ、さらに孤独への耐性もなくしてしまった(気付かれなかっただけで泣いてしまう!)猫神様が、股間の禍々しい気を黒ソックス足コキしたり、座位挿入してメロメロになったり、後背位中出しされたり、間髪入れず正常位挿入→中出しされたりするお話。基本ツン姿勢なのにデレてる部分を全く隠せていない猫神様がプリティーすぎる。猫神様が「忘れてしまった」部分が今後の鍵となるんだろうね。今後の展開が楽しみな一作。9点
お義父さん、なんて…(智沢渚優)
 母を思って、義父に犯されていることを隠している少女。母不在の間、義父に温泉旅館に連れ込まれ…。羞恥心の出始めたお年頃の少女をあえて男湯に入れ、衆人環視による辱めを与えながら湯船で愛撫→絶頂。さらに浴衣に手を突っ込み→ロビーでふぇら強要で少女のマゾ性を開花させつつ、最後は和室でクンニ→(今まで入れていた)ローター引き抜き→座位挿入→絶頂中出し→69→やられまくる少女、で堕ちエンド。どうにでも解釈できるラストシーンは印象的だが、抜きどころが最高潮に来る前に静かに話を終えられてしまった感じは否めず。8点

 中学生組は、夏木きよひと、雪雨こん、ポンスケ、Noiseの4名。Noiseさんは、ポニテ+眼鏡+日焼け+短パン+陸上部という属性付きまくりのヒロインに和姦レイプ気味3Pと、設定・展開面で超濃厚な仕上がりに。

 次号、佐々原憂樹登場! 予定!