連休の関係でレビューが遅くなってしまい、もうレビューとしての価値は少ないとは思いますが(汗)、いつも通りせっせとやっていきます。
 しかし、「秋どすぅ。」って(汗)。

月の姫(スミヤ)
 意外と珍しい平安もの(着物描くの大変だしね…)巻頭カラー。「淫乱姫」と陰口を叩かれるほど男をひっかえとっかえ…ではなくまとめて抱かせているお姫様にお仕えする少年。孤独を埋めるための性行為に没頭する姫を諌めた少年だったが、姫は挑発的に着物を脱ぎ…。姫が上から目線で69→騎乗位挿入→中出し→正常位→中出し、と進むラブストーリー。姫のわがままキャラを貫きつつも、少年に抱かれている最中の内心は…というギャップが何とも萌え。「物語の外」に伏線を置いた「引っ掛け」はちょっと気になるところだが、手間のかかる平安ものにあえて挑んだ度胸は評価すべきかと。9点
The Garden of Earthly Delights 後編(東山翔)
 周囲の友人のえろえろムードに背中を押されるように、眼鏡君に想いを告白した少女。ディープキス→愛撫→クンニ→ふぇら拒否(笑)→やや強引に咥えさせ→正常位挿入→外出し→側位挿入→後背位中出し、と展開するぎこちないにもほどがある(褒め言葉)初体験ストーリー。一歩間違えればトラウマものの「痛そうな」Hを愛の力でカバーした良品。前編が単なる振り、という何とも贅沢な構造の作品だが、それゆえに描写は常にしっとりとしていて満足。9点。とりあえず、あんな写真の載ってるブログのURL教えて!(笑)
気持ちいいの好き(上田裕)
 お風呂マニアの隣家の少女を誘って、リフォームしたてのお風呂での混浴を目論む青年。混浴は嫌だがお風呂には入りたい少女の取った妥協策は…。史上初?の「裸湯浴み着」もの(爆)だが、前から見れば透け裸エプロンも同然のエロティック(笑)。さらには、青年の口車に乗って開脚放尿やらクンニやら許可してしまう少女に、後背位挿入→座位+胸揉み→後背位→対面座位→正常位中出しとエスカレート。最後まで湯浴み着は脱がさないが、脱がしたら脱がしたらでちゃんとオチに結び付けているあたりがコスプレものとして絶妙。10点つけていいでしょ。
紅白大運動会−押せ押せ!?赤組編−(片桐火華)
 攻守交替で今回は爆乳子ちゃんがパイズリ69→ブルマをずらして(しかし伸縮性が凄いな…)クンニ→跳び箱の上で正常位挿入→中出し。甲乙つけがたいため(汗)延長戦となり、Wふぇら→貧乳子がお尻くぱぁ→挿入→巨乳子もお尻を並べて交互挿入→2人のお口に発射フィニッシュ。2人のぷにぷに加減がたまらなく柔らかくておいしそうではあるものの、終盤一気に展開させた分少々使いにくさもあるか。前中後編でじっくりやって欲しかった気も。7点
いもうとAsshole(そりむらようじ)
 母と喧嘩してベッドに閉じこもる妹を慰める兄。ついでに性的にも慰め…(苦笑)。お尻の穴を徹底的に指でいじられ、おならまで兄に嗅がれた妹(汗)。さすがに怒って兄を足蹴にするが、これも兄の慰め?の一環(笑)で、半分機嫌を直した妹。普段はしてくれないふぇらを感謝の気持ちからかしてくれ、69→口内発射→3年間の開発の結果(汗)すっかりほぐれたお尻の穴に後背位挿入→正常位中出し。兄の設定が機能してない気もするが、ややツンの入った妹の可愛さは絶品。徹底的にお尻にこだわった展開は、好きな人にはたまらないかと。9点+お尻属性の人は1点で。
へびのあな(せきはん)
 フルカラー8頁。儀式のため社に幽閉されて男たちの慰み者になる少女。股を広げ、お尻の穴を男に蹂躙されながらも、少女は想い人のことを想い続け…。ほんのわずかな救いと、救いようのない現実。カラー頁でどす黒い作品を描いたが…お尻くぱぁ等の見どころはあれど使い勝手は犠牲になったかな。7点
Sister's Trap(mizu)
 日頃から無防備すぎる妹に欲求を膨らませてしまった兄。妹の下着につい手を出した現場を妹に押さえられて慌てて弁解するが…。実は無防備なのは妹の誘惑だったという定番展開に加え、「妹に脅されしかたなく」という免罪符まで妹に提供されて、さらにくぱぁまでされたらもう兄陥落。クンニ→69→口内発射→お尻挿入→即発射→さらに発射→もっと発射(笑)→騎乗位→後背位中出し。お尻マイスターの名は伊達ではない出来だが、今回は比較対象がそりむらようじ、とかなり苦しい(汗)。兄の早漏っぷりをどこまで許容できるかが鍵か(笑)。7点
看病(まも)ってあげマス!(ほかまみつり)
 風邪で病欠した担任の先生のお見舞いに来た少女。エプロン姿でかいがいしくおかゆを作り、おまけに「あーん」まで…。実は「少女が先生に告白」→「先生がキスしようと(おい)」→「逃げた少女」という事件が先日あったばかりの2人だが(苦笑)、相思相愛なのは変わらないのでディープキス→ぱんつ脱がしてお股いじり→キスしながら巨乳を開帳→陥没乳首いじり→ブラ+ニーソックス+ランドセル装備でくぱぁおねだり(何だこのシチュエーション(汗)→挿入→即中出し→勃起した乳首を舐めしゃぶりながらさらに挿入→さらに中出し(擬音の見かたによっては中出ししっぱなしのようにも…(汗))。展開がやや強引だったり都合が良すぎたりするきらいはあるけど、おかずとしては上々。もちろん巨乳属性は必須。8点。しかし、巨乳なのに赤飯前ってのは少々ファンタジーな気も…(汗)。
エッチ満点みもるちゃん(MOLOKONOMI)
 1年生で自慰に目覚め、3年生で百合行為にはまり、男への好奇心と親友の転校で溜まった欲求の結果、4年生で担任を誘惑してぶっかけふぇら→クンニ絶頂→正常位挿入→中出しと展開した初体験…を思い出しながら自慰にふける少女の回想シーンを全編で構成。回想と現在の自慰をシーンで分けずにシームレスでつないだ構成が面白い。淫乱少女への耐性はいるものの、回想シーンの時点では初々しさもあるのでそこまでではないか。8点
となりのSさん(Noise)
 眼鏡クールな転校生の秘密は…。男子たちと転校生をひん剥いて脅そうと企んだ少女だったが、あっけなく返り討ちにあって気絶→全裸拘束に。その間、実はふたなりだった転校生が男子たちを騎乗位+手コキで性的に手懐け、さらに少女の口で無理矢理一本抜く。そして男子に命じて後ろの処女を奪わせて、転校生自身は前から少女の処女を破り、ついでに自分の割れ目にもう1人の男子を連結して同時発射へ。自分の発射時以外は一切気持ち良さそうなそぶりを見せない転校生の「目上」っぷりにぞくぞくできれば楽しめるかな。サディストが少女を陵辱…という期待で見るとちょっと違うかもしれない。内輪受けネタでもある(汗)のはさて置いても7点
ゆらゆらコンチェルト(H-Magic)
 新連載。本来の住み込みピアノ講師の替え玉であることが教え子のお嬢様にばれてしまった青年。いつ雇い主にばらされるかと気が気でない生活を送っていたが、ある夜お嬢様が青年のベッドにもぐりこんで来て…。雷雨の夜に想いを告白され、ついお嬢様をベッドに押し倒した青年。肉欲のままに胸舐め→ぱんつ越しクンニを経て、お嬢様がぱんつずらしくぱぁおねだり→後背位挿入→中出しと展開。なぜか行方不明の本来の講師、眼鏡姉の存在等、ただのらぶらぶもので終わるとは思えないが…? とりあえず今回はHシーンはパワフルなもののフィニッシュが最終頁にある関係で7点止まり。今後に期待。
エキセントリック・スリー(茶倉和彦)
 眼鏡クールな妹に、なぜか寝ているうちにベッドに縛り付けられた兄。おまけに何も着ていない下半身を妹のお友達に見られ…。純情そうでも性的好奇心旺盛なお友達に、クール妹が性教育授業の復習を実地で。馬乗りになったお友達のぱんつで勃起したところをお友達に喜ばれ(笑)、本物の精子を見るために勇気を出して先っぽふぇら→妹が竿舐め→発射→お友達が騎乗位挿入→拘束を解かれてお友達の腰を持ってグラインド→正常位→キス→中出し、そして妹を壁に手をつかせて後背立位挿入→後背位→側位中出し。クール妹が色々知っているようで意外と知識がない、というキャラ作りが巧み。クーデレなキャラをオチまでうまく盛り込んだ、夢あふれる(笑)良作。ああこんな妹が欲しかった…?(爆) 9点
そーせーじ!(姫野蜜柑)
 4年生にもなって一緒にお風呂に入りたがる双子の姉。ハプニングで姉の口で精通する羽目になった弟が、姉にうながされるままお股いじり絶頂→正常位挿入→騎乗位→天性の腰使い(笑)→正常位→中出し、と展開。姉のおばかっぷりと弟の押しへの弱さで、何ともほのぼのとした展開に。それでいて風俗嬢級のテクニックを知らずに展開する姉(笑)。無知って怖いなぁ。フィニッシュが最終頁にあるので、ちょっと使いにくいか。悪くはないが、やはり(うさくんを除いて)巻末に配置されるのは仕方ない感じではある。6点

 オオカミうお、いくさりゅうじ、バー・ぴぃちぴっとが中学生もの。いくさりゅうじは中学生専門なので置いとくとして(?)、オオカミうおはチアリーダー少女が彼氏のスポーツ推薦のために身体と交換で対戦相手に八百長を持ちかけていた、というシリアスなお話ながら、どう見ても寝取られもののプロットなのに不思議とハッピーエンドっぽいオチに衝撃(笑)。しかも彼氏はイケメンで少女と肉体関係もあるといううらやましさ。彼氏の恵まれっぷりが強調されているので、「幸せな奴死ね」という人には向かないか(爆)。
 バー・ぴぃちぴっとの売春島シリーズは…そりゃまああんだけ娼婦だらけの島なら経産婦も山ほどいるわな。今回の見どころは母乳ではなくラスト1頁。いつの間にかこんな「深い」話を描けるようになっていたとは。

 次号のメンバーは謎。