サウジアラビア、少女の結婚に関する法整備を計画(ロイター)
 サウジアラビアの法相は、少女たちの結婚に関する規制を計画していることを明らかにした。同国では先に、8歳の女児が50歳年上の男性との結婚取り消しを求めた裁判で訴えが棄却されていた。

 なるほど、長生きしていればいつか8歳の子と結婚できる日が来るわけですね!…じゃなくて、その子の父親は何の目的があってそういう「嫁ぎ先」を選んだんだか…(汗)。

 やっぱり愛ですよ愛。強要されての結婚なんてだめですよ。女の子が頬を染めて「おにいちゃんのおよめさんになりたいの…」と言ってくれて初めて結婚すべきですよねぇ(爆)。