Gamestyleの方に体験版がアップされたのでさっそくやってみました。

 前にも書いたと思いますが、今回も「音声が出る際にはBGMボリュームが小さくなる」仕様です。お好みでその機能をOFFにしてください(おまけに、音声ボリュームが小さいんだよなぁ…)。

 体験版の構成は、シナリオ冒頭部分+その後のHシーンダイジェスト。やってみればどんな傾向かは一目瞭然。早い話が『今宵も召しませアリステイル』に匹敵する「ふぇちもの」。徹底的に「はきもの」にこだわった構成になってるので、全部脱がすなんて甘っちょろいことは一切なし!(ただ、引かれた伏線を考えると、ラスト付近で全部脱がすのはありそう…。ちゃんと伏線引いてるので不満はないけど)

 ただ…、登場人物がとにかくボケ役というかハイテンションなので(あ、はみは「子犬」か(笑))、そのノリに付いていけないとCG集と割り切っていてもつらいものがあるかもしれません(^^; まあ、と言ってもお色気系少年漫画のノリなので大丈夫だと思いますけどね(笑)。「こんなことしたら普通嫌がるだろ!」と思ったら負けです(爆)。

 ということで、この体験版はパッチテストとして非常に有効です(笑)。冒頭からいきなり説明をすっ飛ばして始まる展開さえ乗り切れば、あとは何とかなる…かなぁ?(^^; どのみち、スパッツかブルマに対する愛がないと、付いていけない世界だもんなぁ??。

 ところで、セリフ中で「小学生」「中学生」を連呼してるけど、現時点での自分の身分でなければ規定上問題ないのかね?(『永遠の都』の再販版はその辺が修正されてたねぇ…) 先日、「女子高生」と書いただけで回収された作品が2本あっただけに、また回収騒ぎにならなきゃいいけど…。

 それ以前に、こんなアホな規定がある方が問題なんですがね。