小学生アイドル紗綾が映画進出(スポニチ)

 現役小学6年生アイドルの紗綾(さあや、12)が、映画「渋谷怪談THEリアル都市伝説」でスクリーンデビューすることになった。ホラー8作のオムニバスで、第3話「隙間男」に主演。自宅で友人とかくれんぼをしていて恐怖に遭遇する小学生の千尋を演じる。「渋谷怪談…」は都市伝説ホラーのシリーズで、今回は第3弾。これまでに、ブレーク前の堀北真希(17)や森下千里(24)らが出演したことでも注目を集めた。


 まあ、巨乳アイドルはあまり興味はないのですが、新時代(小学生グラビアアイドルが女優転向)の幕開け?という意味でクリップ。

 ところで、そうなるともう脱がないんですかね?(爆) 

 口の悪いことを言えば、春には「小学生」という『プレミアム』がなくなってしまうわけで、「第二の人生」をどうするかを選ぶ時期に来ているということですね。
 まあ彼女クラスならこのままグラビアでも十分あと10年はやっていけるでしょうけど。