さて、クリスマスです。今朝、皆さんの枕もとには新しい妹や小さなメイドさんがプレゼントされてなかったでしょうか? 残念ながら、今年もうちにはプレゼントはありませんでした。毎年お願いしてるんですがねぇ。

 ボケはさておき、そんな私に今朝届いたプレゼントが朝日新聞の朝刊の記事。タイトルからして、

■ロリコン社会 犯罪の根源 幼い心の商品化 なぜ許す(著:大阪府立大教授 森岡正博)

 ですから、書かずにはおれません(笑)。さっそく所々かいつまんで紹介します。

 (略)考えたいことがある。それは社会のロリコン化についてである。現在の日本のテレビや雑誌やインターネットには、女の子たちを性的な視線で眺め回すような商品がたくさん出回っていて、数多くの大人がそれを購買し、消費して楽しんでいる。


 まあ、間違っちゃいません。でも、「子」かどうかを別にして、「女」「たちを性的な視線で眺め回す」のは男の悲しいサガで、有史以来程度の大小はあれどそれは変わっちゃいないんじゃないでしょうか。ましてや、

呼応するかのように、12歳までの子どもへの性的犯罪もここ数年増加傾向にある(警視庁調べ)。この点に目をつむったまま、小児性愛者だけをしたり顔で批判してもそれほど説得力はないのではないか。


 と言われても、原因を「この点」だけに求めちゃうのは乱暴すぎやしませんかね? 「ロリコン」と「小児性愛者」を区別してくれてるように見えて、結局は「どっちも犯罪者予備群」ですかい(苦笑)。

 速水由紀子は、ロリコンは日本の「国民病」にになったと指摘している。これが誰の目にも明らかになったのは、モーニング娘。が話題沸騰したころからであろう。彼女たちへの視線が「性的」なものであり、12歳前後の女の子のイメージがいかにして性的商品として堂々と販売されたかについては拙著『感じない男』でも詳述したとおりである。


 ちゃっかり宣伝を忘れません(爆)。
 それはともかく、「話題沸騰したころ」の「モーニング娘。」の「12歳前後」のメンバーって誰です? 辻加護は該当するとして、他のメンバーはもっと年いってますよ、教授!
 それに、アイドルが「性的商品」なのは当たり前じゃないですか。(色々な意味で)性的な理想の偶像を求めるからこそ、ああやって熱くなれるわけで。教授のお歳は知りませんが、全盛期のマリリン・モンローに「性的」な「視線」抜きで熱狂的になれる人って、かなりの変わり者だと思いますよ。

 ここにきて、その流れは怒涛(注:原文は難しい方の字)のように小学生低学年の女の子へと押し寄せてきたように思われる。たとえば、来年1月に発売予定の8歳の女の子のDVDがある。これは著名なインターネット会社のホームページを通して誰でも購入できる。DVDの表紙(中略)を見れば、そこに性的な意味がこめられていないと強弁することはほぼ不可能であろう。


 よくご存じで(爆笑)。たぶんamazonのことだと思うんですが、私は問題のDVDを見つけられなかったので、ぜひとも教えてもらいたいものです(笑)。
 もちろん、「性的な意味がこめられていない」だなんて「強弁」する気はさらさらないです。でも「性的な意味のない」グラビアDVDなんかぶっちゃけありえな??い、ですよ。

 私がもっとも問題だと思うのは、被写体の女の子たちが、自分の映像がどのように実際に「消費」されているのかを知らないだろうという点である。それを理解するにはあまりにも幼すぎる。


 私がもっとも問題だと思うのは、この点である(笑)。
 確かにその危惧はなくはないですが、(誤解を招く表現かもしれないけど)子供ってそこまでバカか?という気もしないでもないです。実際のところ、けっこう『計算』と『打算』で『将来売れるために』やってるんじゃないだろうか、と思いますよ、私は。でなければ感受性の豊かな現代っ子がああいうリクエストに応じるとは、なかなか思えないんですよ。全員がそうだと言い切る気はないですが(特に年が1桁の子はちょっと自信持てない…)、でも彼女らは自分のDVDを主にどんな人が買ってるかぐらいは把握してないはずがないです。だって、撮影会やサイン会に来る層見たらわかるもん(爆)。

 さすがに引用しすぎたので、この後はすっとばします(爆)。まあ最後は「低学年の女の子」を「性的な文脈に置いて商品化すること」は、「一種の虐待とみなして規制すべき」という主張になるのですが、その是非は置いといて、『保護されうる対象の自発的意思』をどこまで尊重するかが、問題になるのではないかと思います。
 例えば、小学生の女の子の「恋愛感情」を、「そんな年でわかるわけがない、思い違いだ、お前は騙されてるんだ」とバッサリ切り捨てるのがその子のためになることなのか。普通は否と答えるでしょうけど、だったら自発的にグラビア(に限らず)アイドルになりたいという気持ちを「理解するにはあまりにも幼すぎる」と断定しちゃうのは、逆に子供に失礼じゃないかと思うんです。

 まあ、今までのは所詮スケベ男の屁理屈なんですけどね(爆)。
 もちろん、無理やりとか騙して撮影するのは私も大反対です。でも、納得して「割り切って」やってるんだったら、そっとしてほしいんですよね。

 女の子って、けっこうしたたかだと思うんですが。