すいません、今日手に入れたんですが、まだ達成率が39%しかありません(^^; エンディング見るだけなら2??3時間で終わるんですが、途中のHシーンの回収が結構大変で…。普通の作品なら、回想モードの開いてない枠を見て大体想像つくんですが、この作品は枠を見せずに詰めて表示してしまうので、それすらできず…。あと何個残してるかさっぱりわかりません(^^;

 ちょっとやってみた感想ですが、恋愛もので告白直前の好感度MAX状態からスタートしてエロエロの日々を送り、急転直下で波乱が起きるもののハッピーエンドを迎えるお話です。ストーリーにひねりは特にないので、ひたすらにキャラと絵に萌えるタイプの作品ですね。
 絵に関しては業界トップレベルのむにゅうさんが描いてるだけあって、ぷにぷに加減がたまりません(^^)。ただ、一枚絵としての完成度は素晴らしくても、メッセージウィンドウと組み合わせた時に肝心な部分が隠れてしまう傾向があるのが残念でした。こんなときに限って、右クリック一発でウィンドウ消えないし…。
 Hシーンのシチュエーションは、ややフェチ寄りです。シーンの長さは良く言ってテンポがいい、悪く言えばやや早め。まあ許容範囲です。
 
 キャラについてですが、お兄ちゃん、自分の欲望に忠実すぎです(^^; 相手がベタ惚れ状態だからいいものの、普通ならとっくに通報されてます(笑)。この手の作品によくある「ハプニングからHになだれ込み」は全然なく、「ねえ、○○してくれない?」と女の子にストレートに頼んでしまうお兄ちゃん、あんた漢や(苦笑)。
 みらいちゃんに関しては、ツンデレ一歩手前の「素直じゃない」キャラがいい感じでした。それにしても、わきが妙に甘い服はともかく(実際、ちょっとずれただけで胸が見える)、水着のように見えなくもないヒモパンは何かの防御線でしょうか?(爆)(注:普通の白のコットンもあるのでご安心を)。

 では、明日以降にみなとルートを潰してみます。はたして、年内に完全版のレビュー書けるかなぁ…?(^^;

 ところで、みらい編は『とてつもなく理解のある叔母さん』がストーリーのキーポイントになったわけだけど、みなと編はまさか…?(^^;