昨日付けでアップされたのでやってみました。
 体験版は、本編から各キャラ1個ずつのHシーンを抜き出し、前後を体験版専用のメッセージでつなぐオリジナル構成。えてして序盤はHの内容が薄いことが多いですから、この構成は間違いないでしょう。

 で、肝心のHシーンですが、尺が長い長い。選ばれた3シーンだけなのか、それとも全体的な傾向なのか(たぶん後者)ソフトSMの要素が強く、女の子をたっぷりじらしてから挿入に至ります。あと、武藤脚本でもないのに「ケツ穴」が出てくるとは驚きです(笑)。
 誤植も特になく、禁則処理用のエリアが設けられているのは好感。ただ、全体的に文字が左端に寄り過ぎているのが気になりました。

 構成の関係でストーリーは全くわかりませんが、先程書いた通りソフトSMの要素が強いため、主人公が女の子に対してやや高圧的に接してるのが好みの分かれどころかと思います。お題目の「コミュニケーション」が生かされているかどうかは、最初からそんなのを期待しちゃだめでしょう(爆)。そもそもこれが「奉仕」に結びついてしまうのが無茶なわけですし、どっちかというと、教師が役得で教え子に奉仕される(させる)話と理解しておいた方が安全かと思います(笑)。

 うーん、個人的に買うかどうかと言われれば、発売日を回避して安くなるのを待つかなぁ。見かけの割に胸大きいし(爆)。

BLACKPACKAGE