ぷてぃ・あんじぇ Webloli

Attention! Vous enteres sur un site pour adultes.

『ゆりね』体験版やってみました


 うちでカテゴライズしていいものか論議が起きそうな『ゆりね』ですが、体験版がアップされたので速攻でやってみました(笑)。

 システム面ですが、面白いのは「CPU使用率」の調整ができることですね。Edenでやってみたのですが、「普通」ではぎくしゃくしていた動きが、「高い」にするときびきび動いていたのは良かったです。ただ、メッセージスピードが「普通」と「高速」の2段階しかないのは、今時逆に珍しいかも。
 あと、脇役のクラスメイトまで立ち絵と表情変化とCVを用意してるのにはびっくり。その辺は省力化している作品が多いので、丁寧に作っていることを感じさせます。

 ストーリーは、いきなり「おねえさまに恥ずかしいところを見られたい…」という被虐願望が芽生えちゃう点を除けば(選択次第? セーブロードが封印されれたので未検証)、合格点は与えられると思います(笑)。おねえさまのキャラクターをもう少し認知させてからイベントを起こせば、もう少し感情が入ったかなとは思いますが、元々が雲の上の人なのでさすがにそれは無理ですかね。
 年齢を特定できるような文章は、体験版の中では見つけられませんでした。とはいえ、あの体型で高校生はないと思いますが…(笑)。

 Hシーンの尺も長からず短からずで不満のない出来。体験版(=序盤)なので濃厚なシーンはないのですが、期待は持たせてくれます。もちろんおそらく受け身オンリーであることに耐性があれば、の話ですが(笑)。
 ただ、肝心な場所がメッセージウィンドウに隠される傾向にあるのが気になりました。「いつもこんなに『ウィンドウを消す』を押してたかなぁ?」と思うぐらい、頻繁に消してました(笑)。右クリック一発で消せるならいいんですが、メニューを呼び出さないと消せないので、余計に不満がたまります(爆)。メニューはやたらとでかいボタンを採用していてアクセス性はいいんですが、なら右はメニュー呼び出しではなくウィンドウ消しで良かったような…? いや、その前にウィンドウに邪魔されない絵の構図かな(苦笑)。
 ちなみに汁気は常識の範囲(笑)。

 ということで、いつものCAGE作品であることがわかってるなら買い、でしょう(笑)。おそらくは陵辱受け身から純愛受け身まで、幅広く(?)揃えてくれている…と思います(^^; あ、渚シナリオでは主導権取れるかな? 相手は同じ女装っ子ですが(爆)。
 不安点は、ライターさん相互のすり合わせがちゃんと行われているかどうか…これは最近のほとんどの作品に言えることですが。

 それにしても、股間に秘密を抱えてるのに体操服の裾をブルマに入れてる奈月きゅんは、ものすごいチャレンジャーですなぁ(爆笑)。普通は体育の授業は病気を理由に見学に回ってて、クラスメートのブルマ姿につい興奮してしまうのが常なのに(どんな普通だよ)。
 寮生活で入浴をどうしてるのかも謎ですし(^^; 共同風呂ではなくて各部屋にユニットバスがあるのかしらん?(笑)(それでも、やたらとスキンシップを求めるカレンのアタックをかわし続けるのは至難の業と見たけど…)

CAGE

さすが女優だ(笑)


甘口辛口新作ガイド「Jam Films S」(毎日)

篠原哲雄の助監督として活躍してきた阿部雄一が、石原さとみに小学生を演じさせるという離れ業をなんなく成立させた「すべり台」。


 うわ、気になる〜!…と思って公式サイト見たら、

 転校を控えた夏美(石原さとみ)は、公園のすべり台の下で、同級生の且人(柄本時生)を待っていた。

 ある出来事を謝るために…。

 償いとして「じゃあやらせて」と無邪気に言う且人に、夏美は「いいよ」とあっさり返事をする。

 次第に近づいていく二人の距離。

 一方、そんな様子をこっそり伺う男(山崎まさよし)の姿もあった。

 二人の淡い想いはどうなっていくのか…。


 「じゃあやらせて」というのが『淡い想い』かどうかはさておき(笑)、スチール写真を見ても「これなら小学生と言い張れるな」とうっかり納得させられてしまうのはすごい。過去の『松嶋菜々子12歳』(NHK「利家とまつ」)とは比べ物にならないですなぁ(爆)(比較対象が不適切だってば)。

読売新聞ビフォーアフター


■Before:「ビデオのまねしたかった」小林容疑者、再逮捕へ(読売19日14:49)

 捜査本部が誘拐から殺害、遺体遺棄に至る動機を追及したところ、小林容疑者は「幼い女の子に興味があった。ロリータのポルノビデオやアニメを見るのが好きだった。まねしてみたくなって、女児を探した」などと供述したという。


■After:奈良の女児殺害、小林被告を再逮捕…死体損壊容疑も(読売20日03:09)

 また、小林容疑者は動機について、「普段からロリータ系のポルノビデオを見ていたので、当日、やってみたいと思った。小学校の低学年の子どもを狙った」などと供述しているという。


 奇妙なことに、この部分を報じてるのは読売とニッカンスポーツのみ(紙面はどうか知らないけど)。さらに、「アニメ」と言及したのは読売の19日の記事のみ。
 押収物や「やっぱり大人の女性がいいが、金がかかる」という供述(産経1月1日)、そして後の記事から消えたところを見ると、何となく読売の勇み足っぽいけど…? たかだか3〜4字を要約のために消すとは思えないし。
続きを読む

CDブロス系列、色々更新


トラヴュランス、『尽くしてあげちゃう5』プロローグ公開
 …『カリオストロの城』かよ!(^^;

高屋敷開発、『ドーターメーカー2』プロローグ公開
 冒頭から単に直感ってだけで嫌われたり好かれたり忙しい作品だこと。
 主人公はあの設定の割に理性のはたらく人でほっとした(爆)。
 ただ、元々絵に力がなかったし、ブラ着用が発覚したので、個人的にはどうでもよくなったかも(おい)。

せきらら、『性愛学園ふぇち科』CG公開
 元々が全裸のような格好だから、やってることは普通の営みだねぇ。露出すればいいってもんじゃない、といういい例になってしまったような。
 あと、やたらと塗りが淡かったり濃かったりするこのギャップは一体?

 しかし、ブロス系列はどこもそうですが、夜になると巡回が困難になるのが…。
 高屋敷開発は昼でもきついことがたまにありますが(^^;

フェイバリット、サイトリニューアル


 えっ、トップ絵をクリックしたら全身像が出るんじゃないの!?(爆)

フェイバリット Official HomePage


書き忘れてたメモ


中国新聞社説「性犯罪者情報 ルールづくり慎重に」(1月15日)

 「性犯罪は再犯性が高い」とよくいわれる。しかしそれを裏付ける公表データはない。「犯罪白書」によると二〇〇三年に強姦(ごうかん)で摘発された成人で過去に同じ罪を犯していたのは8・9%、強制わいせつは11・5%である。傷害の20・6%よりは低い。しかし、過去の罪が一回なのか複数回なのか、少年時代はどうだったか、痴漢や下着盗などにもかかわっていたかなどははっきりしない。警察庁はまず、国民が納得できるデータを示す必要がある。


 書こうと思ってすっかり忘れてたので(^^; 日付を15日に偽装しても良かったんだけど、まあいいや(笑)。


続きを読む

極めて個人的なメモ(^^;


ITmedia PCUPdate:「ひと味違う」OS起動なしで再生できるAV機能付きベアボーン

 リビングPCにはぴったり。MythTV的なものを苦労なくインストールできるだけでも十分価値があるかも(笑)。
 ただ、EPGに非対応っぽいのが悩ましい…。今後のバージョンで対応してくれないかな。freepia日本語版でもいいけど。

どこだどこだ!?


「法規制で幼女守れ」 NPO代表近藤さん(朝日新聞)

 「私たちは5、6年前から資料集めに取り組んできましたが、いわゆる『美少女アダルトアニメ雑誌』や『美少女アダルトアニメシミュレーションゲーム』は、それはひどい。大人の男性が幼い少女を操って、性欲を満たす奴隷に仕上げていくような内容が多くて、ランドセルを背負うなど具体的なイメージで小学生の少女を描いてある。
 それがコンビニなどで売られ、子どもでも見たり、買ったりできる。こうして育った青少年は人間性を失い、女性を物としか見なくなる。最近の相次ぐ事件を見ても、少女にとってすごく危険な社会になってしまったことが分かります」


 どこのコンビニに行けば『美少女アダルトアニメシミュレーションゲーム』を売ってるのか教えてもらいたいものです。
 氏が指している『美少女アダルトアニメ雑誌』というのは『美少女』な『アダルトアニメ』の『雑誌』ではなくて、『美少女』な『アダルト』向けの『アニメ絵』の『雑誌』であることは理解できなくもないのですが、文句を付けるのなら文句を付けられる側からツッコミのこないようにすると良いかと思います。まあ私滅多にコンビニ行きませんけど、「幼い少女を操って、性欲を満たす奴隷に仕上げていくような内容が多くて、ランドセルを背負うなど具体的なイメージで小学生の少女を描いてある」雑誌って、コンビニ向けの雑誌コードでは通らなかったような気がしますが…。
 そりゃまあ、私もえっちな本をコンビニで売るのはどうかと思いますよ。ええ。ただ、「女性を物としか見なくなる」と断じちゃうのはどうかな、と思います。せいぜい「女性を物としか見なくなる人も出てくる、かもしれない」程度かなぁ、と。

 ついでに。
雑誌やサイトの性の情報、自主規制を 都に条例改正を提言
 まあある意味当然と言うか何と言うか…。
続きを読む

今日のジャンル外の話題


つけ乳首売れ行き“本物”(ニッカンスポーツ)
 乳首の突起をわざと目立たせる商品「つけ乳首」が最近日本に上陸し、一部業者で売れ行きが急増していることが12日、分かった。国内ではほとんど使われていなかったが、欧米などではもともとファッションアイテムとして人気があったという。女子テニスのマリア・シャラポワ(17=ロシア)のプレー風景から突起が話題になり、口コミなどで広がったみられる。日本でも今年の流行商品になる?


 そんなに立たせたければノーブラにすればいいのにと思うんですが、そうはいかないのが複雑な乙女心なんでしょうね。
 …ブラしないで「形のいい胸」を作るのも大変ですしね(ちょっとブラックに)。

水泳中に水着漂白、弁故障し高濃度塩素…札幌のプール(読売新聞)
 札幌市スポーツ振興事業団は12日、同市西区の温水プールで4日から5日にかけ、塩素濃度が基準値を大きく超える事故があったことを明らかにした。
 液体塩素を流し込む装置の金属弁破損が原因で、これまでに「手に発疹ができた」「水着の色が落ちた」などの苦情が寄せられている。


 紺のスクール水着が白のスクール水着に!…とはならなかったのかな(爆)。

やっぱり!


性犯罪、再犯防止で協議へ 警察庁と法務省 (共同通信)

警察庁では手始めに性犯罪の正確な再犯率を把握するための統計方法の見直しを進めている。


 ああっ、やっぱり「メディアで使われている性犯罪者の再犯率は嘘」だったのか!(笑)

 しかしまあ、タイムリーにネタが転がってきてくれたこと。これで「他の犯罪と大差ない」とか「むしろ低い」とか結果が出たらどうするんでしょうね?
続きを読む
ついったー
応援中!
『くれよんちゅーりっぷ』応援中!

真・恋姫†無双〜萌将伝〜応援中!

むすめーかー 2008年10月24日発売予定!
Recharche

WWW を検索
このブログ内を検索
Archives
Articles récents
かえでたん
  • ライブドアブログ